単身赴任者にWiMAXが人気な理由と

今では、学生や単身赴任者の人の必需品と言えば、テレビよりもインターネットを選ぶ人が多いのが現状です。

最近のテレビ番組があまり面白くないということもあるのでしょうが、インターネットさえあれば、色々な楽しみができるからですね。

しかし、単身赴任者の人など、一人暮らしをしている人は、できるだけ毎月の生活費も節約したいところ。

そんなことから、インターネットを利用するにも、WiMAXが人気なのです。

WiMAX | UQコミュニケーションズ

WiMAXがメリットとは?

一人暮らしでWiMAXがおすすめなのは、どうしてでしょうか?
WiMAXのメリットを見ていきましょう。

スピードが速くて月額料金が安くキャンペーンも豊富

今ではインターネットの通信速度が速いことは当たり前。光回線だと、1Gbpsもの高速通信を実現しています。片や、WiMAXは、220Mbps。

これだけを見ると、とても遅く感じてしまうのですが、実際のスピードはWiMAXでも、遜色ないスピードなのです。

実行速度が数十Mbppと動画コンテンツを視聴するにも十分過ぎるスピードなのです。
しかも、料金が圧倒的に安いことがメリットの1つ。

光回線だど、月額7,000円以上はかかってしまうのですが、WiMAXだと4,000円前後。

しかも、外にWiMAXルーターを持ち出して、ネット料金ができるので、これも嬉しいところです。多くのプロバイダが初期費用無料や月額料金割引なのどのキャンペーンを行っているのでWiMAXのキャンペーン比較サイトなどでしっかり比較することも重要です。

WiMAXのキャンペーン比較サイト | セレクトWiMAX

データ制限がない

WiMAXと似たような無線インターネットだとWi-Fiルーターがあります。
こちらの通信スピードや月額料金は、WiMAXに近いレベルです。
しかし、最も致命的なことはデータ制限があること。

月7GB以上使ってしまうと、その月は極端にスピードが遅くなり、128kbps レベルまで速度低下してしまいます。

これだとメールのやり取りでも、ストレスを感じてしまうくらいに遅くなるのですが、WiMAXの場合はデータ制限があまりないのです。

正確には、3日間で10GB以上使用すると制限にかかるのですが、それも一晩過ぎると解消。

しかも、制限中でも、1Mbqs程度はキープされるので、YouTube程度の動画を見ることは全く問題ないのです。

Wi-Fiルーターはデータ制限解除には、翌月まで待たなければならないので、WiMAXが断然いいのです。

そんなWiMAXにもデメリットが

魅力満載のWiMAXですが、残念なことに弱点があることも事実です。

実は電波の周波数が高いために、遮蔽物に弱く宅内のロケーションによっては、電波が届きにくいというケースがあります。

そのために、契約したものの使えないということもあり得ます。

このようなトラブルを避けるためには、WiMAXの事業者から無料レンタルするサービスがあるので、それを利用して、契約前に試してみることをおすすめします。